お嫁入りのその後

お嫁入りのその後


スープでお馴染み、
青いオーバーオールがお似合いのキャンベルボーイ。
彼がお客さん宅へ嫁いで早何年・・・
先日やっとやっと真っ赤なコスチュームがキュートな彼女、
キャンベルガールと出逢うことができました♪


お嫁入りのその後


どこへディスプレイするにも
今日からはひとりではなくふたり♪
いつでも一緒。
同じ顔と同じ七三ヘアーのキャンベルカップル。


お嫁入りのその後


『朝起きたらチューしてた~♪』って
写真届きました。
積極的なガール(*'ω'*)
ふたり揃って良かった!
ありがとうございました。


- ホームスィートホーム 《 イギリスやアメリカのアンティーク雑貨 》 -

スポンサーサイト

お嫁入りのその後

お嫁入りのその後


お客さん宅のキッチン。
ぽっかり空いた右半分。
ここに入れたい雑貨があるからこそ
スペースを確保!


お嫁入りのその後


アメリカヴィンテージ、
KROMEX社のブレッドボックスが
奥さんの計画通りピッタンコに収まった~♪
窓を開けるとどうしても入ってくる
砂埃や小さなゴミ。
仕方がないことでもできる限り食器や調理器具を
キレイに保ちたい。
そして日々のお掃除をスムーズにしたい。
ってことでこのブレッドボックスが大活躍!
この中にしまっておけば
むき出しよりもはるかに清潔キレイに保てるし、
なんていってもお掃除だってラクチン。


お嫁入りのその後


日常使いの食器や調味料、そしてボウルなどは
すぐに手の届くところに置きたい奥さん。
雑然としがちなキッチンアイテムたちを
雑貨を使い目隠ししながらパズルのように組み合わせ。
シルバーと琺瑯、そしてガラスでまとめたキッチンは
見た目スッキリ!シンプル、カッチョイイ!
キレイで使い勝手が良いと気分上昇、
料理の腕も上がっちゃう(*'▽')♪
ありがとうございました。


- ホームスィートホーム 《 イギリスやアメリカのアンティーク雑貨 》 -

お嫁入りのその後

お嫁入りのその後


昨日ご紹介させて頂いたお客さん宅。
今日はリビング&和室のシェード。
お仕事だった奥さんから全てを一任され、
旦那さんが悩みに悩んで選んでくれたシェード。
無事3つ並びました。


お嫁入りのその後


キッチンカウンター側が丸いボウル状のガラスシェード。
そして1番右端がフランスアンティークの
オパールセントガラスのシェード。
そして真ん中はフランスアンティークの
琺瑯シェードが下がっています。
琺瑯以外のふたつのガラスシェードは
とってもキレイに壁や天井に影が浮かび上がります。
光に照らされ雑貨たちもさらにステキに見えてしまう(*'ω'*)
まさにシェードマジック!


お嫁入りのその後


そしてこちらが和室に取り付けて頂いた
フランスアンティークのオパールセントガラスシェード。
和室から見えるリビングのシェードと相俟って
ステキさも倍増。
トイレを含め、全て違うタイプのシェードを選んだお客さん。
アンティークだからこそ、
それぞれのシェードが持つ個性を充分楽しんでもらえるはず!
ありがとうございました。


- ホームスィートホーム 《 イギリスやアメリカのアンティーク雑貨 》 -

お嫁入りのその後

お嫁入りのその後


アメリカ、フェントン社製のヴィンテージシェード。
ガラス越しに天井や壁一面に
コインドット柄が映し出されてとってもキレイ。
フェントン社の特徴でもある、
ぽってりと厚みのあるガラスと
シェードの裾とドット部分だけがミルク色のガラスが
妖艶な光と影を放ってくれる。
これこそヴィンテージのなせる業。


お嫁入りのその後


ここお客さん宅のトイレ!
四方が壁に囲まれたトイレこそ
シェードの光と影を楽しめる場所。
シェードひとつでアッという間、
魔法みたいにトイレが変わる♪
トイレに行くのが楽しみになってしまうかも~(*'▽')
明日は引き続き、
和室&リビングに取り付けて頂いたシェードのご紹介です!


- ホームスィートホーム 《 イギリスやアメリカのアンティーク雑貨 》 -

お嫁入りのその後

お嫁入りのその後


1960年代、アメリカ『General Electric』社の
ミッキーマウス、レコードプレイヤー。
とってもキュート♡
レコードの針はミッキーのグローブの下に隠れてて
針を付ければプレイヤーとして活躍してくれる。
コンセントを差し込めば
レコード台がクルクル回り出す♪
お客さん、レコード盤の上をディスプレイスペースに!
AVON社のミッキーシャンプーボトルは
小さいからこのスペースにピッタンコ。
同じミッキーでも顔つきが違ってオモシロイ!


お嫁入りのその後


下の台にもミッキー&ドナルド♪


お嫁入りのその後


もちろんファイヤーキングのマグカップも
ディズニーシリーズ勢揃い!!!


お嫁入りのその後


シェルフにはサイズに合わせた缶やキャニスターが
ピッタンコに収まってとってもスッキリ!
日用品が全て雑貨の中に隠れてるから
生活感を一切感じない。
ゴチャゴチャ雑多な日常は目隠しで
整理整頓するのが1番おすすめ!
ヴィンテージはこうして飾って使って楽しんで♪
ありがとうございました。


- ホームスィートホーム 《 イギリスやアメリカのアンティーク雑貨 》 -

プロフィール

ホームスィートホーム

Author:ホームスィートホーム
《アンティーク雑貨店》
〒943-0825
新潟県上越市東本町3-2-69

ブログ内検索
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる